~経験とスキルの贈り物~60分のStorytelling vol.12


「~経験とスキルの贈り物~60分のStory Telling」vol.12」

皆さん、いつもキャンネットページをご覧頂きありがとうございます。
キャンネットも活動を始め10年目となり、今シーズンは新たにお話を聴く/伝える場を設けました。
その名も「~経験とスキルの贈り物~60分のStory Telling」
色々なご病気や困難さを経験された方、また様々なスキルをお持ちの方にご自身のことを語って頂き、その中から得るものがあることを感じて頂きたい。
また色々な経験/スキルを持った方々が繋がっていき、困った時は相談できる関係性を作る、周囲に困りごとを抱えた方がいらっしゃったら何かしらの手助けが出来たらと思います。

第12回目は北海道小児膠原病の会 代表 さくましほこさんにご自身のこれまでの経験についてお話して頂きます。

経験したからこその得られた思いがあります。
経験はスキル。「経験とスキルの贈り物」を受けとりにぜひご参加ください!お待ちしております。
****************************
【日時】2024年2月16日(金)20時00分~21時00分
開場 19時45分
【会場】オンライン開催 Zoomにて
事前にZoomアプリをダウンロードして下さい
【参加費】 一般参加 500円
キャンバサダー会員
キャンバサダー10 無料
キャンバサダー5 無料
キャンバサダー3 200円
【申込方法】
Peatixのイベントページよりチケットを購入して下さい。お申込はコチラから。

注)Peatix申込時の登録メールアドレスは全てのメール受信可能なものにして下さい。最近Peatixのチケットメールが受け取れない例が発生しております。ご参加のURLはPeatixチケットにてお送りしております。

◎スケジュール
オープニング
キートーク
シェア
クロージング
この会はStorytellerのお話を聴く会です。グループワークはございません。
WEB開催ではありますが、参加される方が安心できるようにZOOMでも原則顔出しをお願いしております☆

関連記事

【社会的処方マッププロジェクト】社会的処方リンクワーカーサロン「弁護士・司法書士とリンクする」【社会的処方マッププロジェクト】社会的処方リンクワーカーサロン「弁護士・司法書士とリンクする」

社会的処方リンクワーカーサロン「弁護士・司法書士とリンクする」 CANnet帯広の社会的処方マッププ帯広版作成ロジェクトチームでは、令和5年度帯広市市民提案型共同のまちづくり支援事業の採択も受けることができ、現在、社会的 […]