• HOME
  • 無料相談室
  • CAN netブログ
  • 入会手続きへ

ご予約・請求履歴パスワード変更など


  • がんに関する意識調査
  • 提携先組織のご紹介
  • 同じ経験の方とお話する場~がんサロンのご紹介~
  • イベント・勉強会の様子
  • メディア掲載実績
  • ギフトリー

【開催案内】8月30日(水)がん認知症オープンセミナー(旭川)

「がん認知症プロジェクト」

高齢化の進展に伴い我が国の「がん」の死亡数や罹患数は増加しています。また、「認知症」を患う人の数も増えています。生涯に2人に1人が「がん」になり、65歳以上の方の3人に1人が「認知症や軽度認知障害」になると言われる時代を迎えています。

増え続けている「がん」と「認知症」。
この2つが合併すると、どのような困りごとが起きるのでしょう?

 私たちは、がん×認知症の合併問題について、医療・介護・社会福祉等の様々な場面から捉え、4月から毎月1回オープンセミナーを開催しています。この問題を考えていくことが、医療や介護も含めた地域の多様な主体の相互理解と連携が進むことにつながれば幸いです。

第5回は、 旭川市介護高齢課の担当者様を招いて、旭川市の介護施策についてお話し頂きます。また、永山循環器科クリニックの寺井浩院長から、在宅診療の中での認知症と身体疾患の合併の事例についてお話し頂きます。

【日時】8月30日(水)19:30~21:30
【会場】神楽公民館 講座室
(旭川市神楽3条6丁目1-12)
【定員】30名
【参加費】無料
【申込方法】①Facebookイベントページから参加
https://www.facebook.com/events/148511902410096/
②office@can-net.jpへメール
③行政書士KEI法務事務所へ電話(0166-73-5384)またはFAX(0166-73-5624)

※当オープンセミナーは10月までの毎月最終水曜日の夜に開催予定です。(9/27,10/25)

※プロジェクト3年目となる今年は、テルモ生命科学芸術財団様からの助成を受け、11/23の「がん認知症フォーラム」開催に向けて取り組んでいます。毎月のオープンセミナーに加え、がんと認知症を合併した方をサポートするための家族向け冊子を作成中です。

PAGE TOP