• HOME
  • 無料相談室
  • CAN netブログ
  • 入会手続きへ

ご予約・請求履歴パスワード変更など


  • がんに関する意識調査
  • 提携先組織のご紹介
  • 同じ経験の方とお話する場~がんサロンのご紹介~
  • イベント・勉強会の様子
  • メディア掲載実績
  • ギフトリー

【開催案内】7月26日(水)がん認知症のオープンセミナー(旭川)

第4回 がん認知症のオープンセミナー
 高齢化の進展に伴い我が国の「がん」の死亡数や罹患数は増加しています。
また、「認知症」を患う人の数も増えています。
生涯に2人に1人が「がん」になり、
65歳以上の方の3人に1人が「認知症や軽度認知障害」になると
言われる時代を迎えています。
増え続けている「がん」と「認知症」
この2つが合併すると、どのような困りごとが起きるのでしょう?

私たちは、がん×認知症の合併問題について、

医療・介護・社会福祉等の様々な場面から捉え、
4月から毎月1回オープンセミナーを開催しています。
この問題を考えていくことが、
医療や介護も含めた地域主体の
多様な相互理解と連携が進むことにつながれば幸いです。

第4回は、 はらだ病院地域医療連携室・患者相談室 室長の

山田 純一 さんを招いて、認知症ケア加算等について
医療ソーシャルワーカーの視点でお話いただきます。
また、キャンネットのスタッフの
木林(小規模多機能型居宅介護事業所グレイス 施設長)から、
事例を交えたケアの現場についてお伝えします。

【日時】7月26日(水)19:30~21:00
【会場】旭川市市民活動交流センター CoCoDe 2階
会議・研修室1(旭川市宮前1条3丁目3-30
【定員】30名
【参加費】無料
【申込方法】①Facebookイベントページから参加
②office@can-net.jpへメール
③行政書士KEI法務事務所へ電話(0166-73-5384)またはFAX(0166-73-5624)

※当オープンセミナーは10月までの毎月最終水曜日の夜に開催予定です。(8/30,9/27,10/25)

※プロジェクト3年目となる今年は、

 テルモ生命科学芸術財団様からの助成を受け、
 11/23の「がん認知症フォーラム」開催に向けて取り組んでいます。
 毎月のオープンセミナーに加え、がんと認知症を合併した方を
 サポートするための家族向け冊子を作成中です
20170726_leaflet
PAGE TOP