• HOME
  • 無料相談室
  • CAN netブログ
  • 入会手続きへ

ご予約・請求履歴パスワード変更など


  • がんに関する意識調査
  • 提携先組織のご紹介
  • 同じ経験の方とお話する場~がんサロンのご紹介~
  • イベント・勉強会の様子
  • メディア掲載実績
  • ギフトリー

【開催案内】9月26日(火)北海道がん就労サポーターズネットワーク 第2回勉強会

【背景】
がんになっても働きたい人が働けるようにするために、当事者も会社も社会も、学びや工夫が必要です。がんになった人の就労支援をサポートする医療や法律の専門職、会社で仕組み作りを行う人事・労務、病気経験者、行政などが一緒の学び・考え、顔の見える関係を作っていくプラットフォームが北海道がん就労サポーターズネットワークです。
【対象者】
がん経験者の就労をサポートしている・しようと思っている人、企業・組織でがん経験者の働く仕組み作りを行う・行おうと思っている人
(医療者、社会保険労務士、キャリアコンサルタント、他の法律家、産業保健スタッフ、ピアサポーター、学生)

※この勉強会は、ご自身が就労で困っている当事者の方が対象の会ではありません

【日時】2017年9月26日(火)19:00〜21:00

【場所】かでる2・7 北海道立道民活動センター

【参加費】500円

【2回目の内容】
ここから、3回はがんと診断された後の時期にあわせた課題に対して、多職種で検討していきます。
今回は、「がんと診断された時期の課題」です。
この時期は、突然の診断を受け、仕事をどうしようか、生活をどうしようかと悩む時期です。心理的にも落ち込み辞めなくても良いのに辞めてしまうケースもあります。
この時期に多い悩みとして①経済的なことについての悩み(お金についての心配)、②仕事についての悩み、③病気や治療についての悩みがあります。これらの時期についての課題や情報について、医療ソーシャルワーカー、社会保険労務士、医師、病気経験者からのセミナーやインタビューを行います。

正確な情報を学び、サポーターになる人たちが顔の見える津が鳴りを作る機会にするための勉強会です。このテーマで活動されている方達、今後このテーマに携わろうと考えている方達のご参加をお待ちしています。

 

PAGE TOP