• HOME
  • 無料相談室
  • CAN netブログ
  • 入会手続きへ

ご予約・請求履歴パスワード変更など


  • がんに関する意識調査
  • 提携先組織のご紹介
  • 同じ経験の方とお話する場~がんサロンのご紹介~
  • イベント・勉強会の様子
  • メディア掲載実績
  • ギフトリー

【開催案内】2月16日(土)キャンパス東京

【海外医療から生きるを学ぶ ~ここが変だよ日本人!?日本と海外(途上国)の違いから医療への向き合い方を考える~】

海外、特に途上国における医療の実情をご存知でしょうか。

現在私たちの身の回りでは様々な医療情報が溢れています。
一方途上国では、未整備のインフラや独自の文化の中で、適切な医療を受けられない現実も存在します。
そのような途上国の医療に対し、単純な支援だけでなく、地域の人が自力で健康を守れるよう活動されている方がいらっしゃいます。

2月のキャンパス東京では、海外医療や国際保健で支援活動をされているお二方に講師としてお越しいただき、日本と海外の医療を対比する中で、医療への向き合い方など改めて見つめる機会になればと考えております。
自分メガネを横に置き、普段触れる事のない情報に接することで、きっと新たな発見があると思います。

【講師紹介】
■小笠原 絢子(おがさわら あやこ)
・1982年 神奈川県出身
・アドバンス助産師
・大学院助産学修士課程修了
・ララアース代表
・一児の母
・全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200)
<略歴>
日本で助産師として働きながら、日本ではほとんど知られていない過酷な出産の合併症「産科フィスチュラ」啓発団体『ララアース』を2017年に立ち上げる。
「安産1件1コインプロジェクト」「チャリティヨガ」始動中。
2017年はタンザニアへ、2018年はフィスチュラ専門病院視察のためエチオピアへ渡航。
イベント開催や登壇を通して、産科フィスチュラの啓発活動を続けている。

■工藤 芙美子
・看護師
・シェア:国際保健協力市民の会(http://share.or.jp/)専門員
<略歴>
青年海外協力隊員として初めての海外となる東アフリカのマラウイ2年間派遣され。英国で看護を学び直し英国看護師の免許も取得。1986年JVC/SHAREのエチオピア緊急医療協救援活動に1年間参加。1990年東北タイにプロジェクト設立して国際保健に専念し、カンボジア、東チモールなどNGOシェアの活動の他、パレスチナなど複数のNPOでも活動。
JICAではパキスタン、北タイ、中米で母子保健の専門家として関わった。
2008年に帰国後、看護学生への国際保健講義や実習にも従事した。

【内容(予定)】
1.オープニング
2.自己紹介&グループトーク
3.工藤さん、小笠原さん講演
4.グループワーク
5.クロージング

医療や健康について改めて見つめる機会になれば幸いです。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

**☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆**
【日時】2月16日(土)18時~20時30分(17時30分開場)
【会場】コラボオフィス“mingle”
〒108-0014東京都港区芝4丁目7-1 4階
【参加費】1,000円
*キャンバサダーは無料/割引あり
【定員】20名
【申込締切】2月16日(土) 17時
【申込み方法】 ①office@can-net.jpへメール ②Facebookイベントページで参加 ③ホームページからお申込み
**☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆**
CAN netでは、「病気」の事前学習として、社会人が楽しく生きるために必要な知識や心構えを学ぶ『キャンパス(CAN path)』を定期開催しております。病気を経験した人もまだ経験していない人もがフラットに集えるサードプレイスとして、『病気になっても自分らしく生きられる社会』をつくっていくことをねらいとしています。
『キャンパス』で得られる3つのもの
(1)学び(サードプレイスでの“越境学習”)
(2)仲間(想いをもち、多様な経験・スキルをもつ仲
(3)アクション(職場ではできないことにチャレンジする機会)

病気を経験した方へ。
あなたの経験がみんなの役に立ちます。
専門的な知識が知りたい方へ。
専門家の方から知識を得ることができます。

医療関係者の方へ。
普段とは異なるフィールドの話が聞けます。
これまで病気とは無縁だった方へ。
病気はライフステージのひとつです。あなたが学ぶことが、あなたと周囲の人たちの将来への備えになります。

※ワークやセミナーでは感想などをお聞きする場面がありますが、無理にコメントする必要はありません。(パスできます。)
※営利目的の方や、宗教・ネットワークビジネスなどの勧誘目的の方、人の話が聞けずに自らの価値観を押し付ける方の参加は、固くお断りしています。
皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。

PAGE TOP